工業用クロムめっき


 工業用(硬質)クロムメッキは、しゅう動磨耗対策として最も信頼性の高い表面処理です。
硬度が高く、耐磨耗性に優れており、耐熱性と耐食性も優秀です。
当社は、軸物の鉄鋼部品(耐熱鋼、耐食鋼など)の量産加工を得意としており、目的に合わせ、サーゼント浴(一般的なクロムめっき浴)、ケイフッ化浴(高速、高つきまわり性)、クラックフリー浴(高い耐食性、腐食割れの防止)を用意しています。
当社の自動めっき処理設備は、高い寸法精度での量産加工を可能にします。

(硬度)
Hv800以上(JIS規格はHv750以上)

(摩擦係数)
静止摩擦係数0.17
動摩擦係数 0.16

当社では、下表のめっき設備を有しています。

設備呼称 浴種 対応可能寸法 備考
C-1
C-2
ケイフッ化浴 φ5.5〜9の小型エンジンバルブ及び類似形状品 長さ130mmまで
非鍍金部の外径φ35まで
回転式自動脱着
先端部に薄い鍍金が付く
U-1
U-3
ケイフッ化浴 φ8〜φ12
長さ190mmまで
非鍍金部の外径φ50まで
回転式半自動脱着
鍍金厚5〜20μm
先端部は鍍金無し
O-1 ケイフッ化浴 φ7〜19
長さ300mmまで
非鍍金部の外径φ50まで
回転式手動脱着
鍍金厚40μm以上可能
先端部は鍍金無し
静置槽 サーゼント浴 L=400程度までの鍍金部が円筒である製品 汎用
鍍金厚100μm以上可能

クラックフリーめっき対応
インコネル材などの難メッキ材料にも対応しております。


量産加工可能な部品形状
1.円筒形で、センターに貫通孔があり、外周部のみ鍍金する場合。
2.丸棒形状で、鍍金しない範囲が適当な長さがある場合。
3.段付きのある形状で、ストレート軸部に鍍金する場合。(エンジンバルブ類似形状)

写真:自動車用エンジンバルブ
(注:メッキ部以外は黒色塗装しています)


詳しくは、営業三課に お問い合わせ下さい。


スペースシャトルで回収した人工衛星(SFU)のシャトルとの接合部に当社のクロムメッキが採用され、宇宙より無事帰還しました。
また、国際宇宙ステーションで日本実験モジュール「きぼう」(JAXA)にも、当社のクロムメッキが採用されました。
(いずれも日産自動車(現IHI Aerospace)よりの依頼:写真の金属の円筒部にメッキが施されています。)

JEMシステムエンジニアリングモデル(EM)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)提供




理研アルマイト工業株式会社